FC2ブログ

きものがたり

浅草橋で着物着付け教室を運営しております瑠璃子です。着付教室の様子や創作帯結びコーディネイトなど綴ってまいります。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

夏の着物 明石縮みと夏紬の九寸名古屋

こんにちは、瑠璃子です。
今日もよろしくお願い致します。

ブログランキングに参加中♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
夏の着物は敬遠する方が多い中意外に種類が多く素敵なものが沢山あります。

夏着物の反物を見る時期は5月頃になります。その時期は爽やかなのでやがて来るであろう不快指数の高い夏を忘れているのです。
その為まるで手にしていないような軽さや透け感のある反物がずっと袷の着物を着ていたわたくしにとても新鮮に映り、思わず飛び降りるのです。

どこからかって、勿論清水の舞台からです。それも懲りずに毎年・・・色々節約して、しわ寄せして・・・


夏大島、夏結城、それに薄お召し 越後上布や能登上布 眺めるだけの芭蕉布、夏塩沢 小千谷縮み、明石縮み
絽や紗のお着物等々どれもこれも風合いがそれぞれ異なりますが共通するのはシャリ感。

肌に纏わりつかないようでなければとても袖を通そうなんて思えませんものね。

夏着物でお好きな着物は何でしょうか?わたくしはこ明石縮みの着物を着る頻度がとても高いのです。

「緯糸(よこいと)に加えた強い撚り(より)と湯もみから生まれる独特のしぼ」が特徴で「せみのはね」と表現されるほど薄く透け、やはりこちらも夏らしいシャリ感があります。

本来は先染めの明石縮みなのですが、こちらは格子柄のあまり見かけない後染めです。白地なので袖口が汚れが目立ちやすく毎年着る頻度が高い為、お手入れしていてもだんだん黄ばんでまいりました。(寂しい)

それ程軽くて、シャリ感があって風を感じ、またあまり他の明石縮みと違い透けていないので6月の蒸し暑い時期から出番が多いお気に入りなんですね。

かれこれ7年ほど毎年袖を通したのですから当時は唸りながらお支払いしたものの、すっかり減価償却しておりますわね。

流行に左右される洋服よりずっと活躍してそしてどこへ出ても堂々としていられます。袖口黄ばんでいても・・・です。

これがその証拠。ニューオータニの庭園で、多少袖付けの糸が緩んでいようが袖口が何であろうが・・・

明石縮み 夏紬九寸名古屋

帯は夏紬九寸名古屋帯の「朝顔」です。

明石縮み 夏紬九寸名古屋帯 朝顔

風合いや柄行が分かりずらく残念(>_<)。

一人、すっかり決めているつもりのだ~れかさんが映っているのみですね。
大変失礼いたしました^^。

もし夏のお着物何か着てみたいわ、と思っていらっしゃる方はシワにもなりにくいこの明石縮みお薦めですよ。


最後までお付き合いくださりありがとうございます
更新の励みになります
ポチッと応援お願いいたします☆

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村




【 2014/07/19 】 コーディネート | TB(-) | CM(-)