FC2ブログ

きものがたり

浅草橋で着物着付け教室を運営しております瑠璃子です。着付教室の様子や創作帯結びコーディネイトなど綴ってまいります。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

半襟を染めました

こんにちは、瑠璃子です。
今日もよろしくお願い致します。

ブログランキングに参加中♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
過日お伝え致しました半襟の手作り染め。

数十秒で紫根色の風呂敷から躑躅色の液が抽出できました。
間違ってこの風呂敷を洗濯機に入れてしまったら大変なことになるでしょうね。
特に夫のが・・・。

半襟 染め

実際にはもっと鮮やかな色。

躑躅色 液

少し黄ばんできた絹の半襟。

半襟 染め

二枚染めました。
一枚は1分弱。もう一枚は15秒程で取りだしました。

半襟 染め

そのまま軽く絞って乾かします。
左は本体の紫根色の風呂敷です。

ピンクに染めた半襟

ピンクに染めた半襟

一枚は白く見えますが淡いピンクに染まっています。

淡いピンクと濃いピンクの半襟

2色の半襟

こうして見ると微妙の時間差による色の変化がお分かり頂けますでしょうか?

淡いピンクと濃いピンクの半襟

何の色止めもしておりませんが気が向いたときにパンが焼ける時間くらいで(パン作りの時間ではありませんよ。トースターでパンを焼く時間です)出来ますのでお試しくださいませ。
手作りが大の苦手なわたくしでもこうして出来るのですから、本当に簡単です。

染め上がるまでのほんの瞬間でもどんな色になるのかな~なんて一人前に思うものですよ。

ましてや紅花染め等の染織など試そう物でしたらどうなるのでしょう。
何色に染まるかは生き物なのでその時その時で違うわけでして、あの淡い優しい色に出会えると思うと毎回ときめいていられるんでしょうね~。
勿論その工程はとても出来ませんが・・・

これからは絽縮緬の半襟の時期。(そうそう今回は塩瀬の半襟でした)
今度は涼しげな淡い水色に染めてみますね。
風呂敷ふろしき・・・・っと。


最後までお付き合いくださりありがとうございます
更新の励みになります
ポチッと応援お願いいたします☆

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村










【 2014/06/01 】 着物小物 | TB(-) | CM(-)