fc2ブログ

きものがたり

浅草橋で着物着付け教室を運営しております瑠璃子です。着付教室の様子や創作帯結びコーディネイトなど綴ってまいります。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

きものがたり着付け教室・春の認定式&お食事会

こんにちは、瑠璃子です。
今日もよろしくお願い致します。

ブログランキングに参加中♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

頑張りますと申し上げた傍からブログを離れて10日余りたってしまいました(;´∀`)。

アッ!という間の10日間でして・・・(-_-;)。

和楽庵着付け教室・春の認定式&お食事会


3月6日、24節気でいうと啓蟄の日になんと1年4か月振りに認定証&修了証をお渡し致しますお食事会を催しました。

虫や生き物たちが冬眠から覚めてこれから動き出すこの時。
わたくしたちも美しく楽に着付けられるようにという目的を心新たに発動する一日となりました。

和楽庵でお着物着付けを整えて


和楽庵にほとんどの方が集合してお稽古を始められて間もない方は熟練の方にお着付け頂いたり、ご友人同士お直しされたり、ご自身のお着付けをお直しされたり・・・。

わたくしもあらあら、まぁまぁ、などと申しながら少しづつ手直しさせて頂き・・・。お約束の時間まで忙しないながらも皆様の素敵なお着物に触れられて幸せなひと時に。

春の着物での装い


三大刺繍を駆使した青磁色の着物、牡丹の花の友禅染、薄襲、桜をモチーフにされた帯や蔦唐草文様の檸檬色の訪問着、黄檗色(きはだいろ)の小紋など皆様良くご自分に合った春らしいお着物をお召になっていらっしゃいました♪

お一人ご主人様が織られた浅紫色に近い紬をお召になられた方もいらして・・・(世界に一反しかないのです。ステキ!後日また詳しくお知らせ致したいと思います)

二十歳のお嬢様は紺青色の色無地のお振袖をスッキリとお召しになって目的地の六本木に直行。お母様がお着付けなさいますのでお気軽に成人式を含めて3回もお振袖をお召になっていらっしゃいます。

優雅で落ち着いた雰囲気のオーベルジュ・ド・リル トーキョー


お食事会はいつも居心地の良いオーベルジュ・ド・リル トーキョーで。

こちらのスタッフの方には無理を申し上げて(お優しいのです)お食事前に少しお時間を頂き修了証や認定証をお渡しさせて頂いております。

宣伝ではごさいませんが2階の個室は小規模のお集りなどには落ち着いた空間と美味しいお食事でご満足いただけると存じます。

う~ん、やはり完全に回し者のようですね(;´∀`)。

きものがたり 和楽庵着物教室 お稽古の進め方


わたくしの運営しております、きものがたり 和楽庵着物教室は小さなお教室でございます。
その分お陰様でお一人お一人に目が行き届きますので丁寧にお着付け方法をお伝え致しております。

オリジナルの認定証ではありますが手にするまでには皆さま中々大変な思いをなさっていらっしゃるんですよ。

その代り得て不得手の部分がクローズアップされて参りますので集中的に的を得て繰り返し繰り返し練習となりますので、最後にはとても美しい着付け姿を手にする事ができます。

そしてこれらは誰よりも乗り越えられた生徒さんたちが一番実感していることのようです。
やはり試験があるのとないのとでは仕上がりが違うと・・・。

勿論楽しみながら継続してお召しになるのが一番ですので、日常でお着物を着る機会の多い方はその必要もないと思います。

皆さまお一人お一人の生活スタイルによってご自身に一番良いお稽古をされると良いですね。

認定式で・・・やはり着物はいいですね


さて輝いた皆様の表情を想像して頂いて雰囲気だけでも・・・とお写真をアップ致します。

左上のカラフルな彩の物はわたくしからのお持ち帰り頂く品々です。今はまっております神楽坂のおこしもその中に・・・♪。

オーベルジュ・ド・リル トーキョー お食事会

こちらのワイン 今回も美味しい~!と・・・わたくし飲めないのでよく分かりませんが・・?

オーベルジュ・ド・リル トーキョー お食事会

皆さま満面の笑みを浮かべていらっしゃいます・・・ハートちゃんがあってもお分かりになりますわよね^^。

二十歳の方から○○才まで色々な年齢の方とお話しするのはお互いの刺激となりとても興味深いお話を伺うことが出来たご様子でした。。

また昨年ご結婚されたYさんのお腹には可愛い天使チャマがいらっしゃいますので今回はお洋服でご出席。

このYさんが「洋服で来てみると、やはり着物はいいな~と思います。早くお着物着たいです」と仰っていらしたのがとても嬉しくて♪。

人生の節目節目に大活躍するお着物


お子様が成長されますとお宮参りに始まり七五三、入園卒園、入学式など行事ごとが目白押しです。
その時にお着物がお召しになれるとさりげなく気負うことなくお着物姿でご出席いただけます。

お子様も綺麗なお母様をご覧になられて喜ばれ良い思い出となる事でしょう。

もうこちらの皆様は短時間でお着物を着付けることが出来ますわよね~。

その筈ですが・・・・・?

オーベルジュ・ド・リル トーキョー お食事会



最後までお付き合いくださりありがとうございます
更新の励みになります
宜しければ↓の「着付け」の表示をポチッと応援お願いいたします☆

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
【 2015/03/09 】 お教室 | TB(-) | CM(-)